紗栄子 全裸写真集の計画あった「全部脱いじゃった」が両親からの圧力で断念

不倫妻の日常
1: とある名無しの中二病 2021/05/31(月) 16:21:20.58 _USER9
 紗栄子が、5月28日公開のYouTube『【芸能生活20周年】紗栄子が、いちばん大切にしていること【仕事編】』で芸能活動を振り返った。

 8年前に発売されたファースト写真集『EPISODE 1』について、「その時期の自分をきちんと残しておきたい」と南フランスで撮影。「素晴らしい場所で撮らせてもらって全部脱いじゃったんだよね。私、解放的になっちゃって」と撮影では全裸になったという。

 紗栄子はそのまま発売したかったが「『母親じゃないですか』とか、うちの両親からの圧とかで、全裸写真は断念した」と明かす。それでも「自分が自信を持った体の時期に写真を撮れたということは、自分にとってはよかった」と振り返っていた。

 これまでの活動を振り返った紗栄子にYouTubeのコメント欄にはさまざまな声が書き込まれた。

《紗栄子さんの生き方ほんとにすき》

《たくさん辛い事を乗り越えたからこその優しさを感じます》

《紗栄子ちゃんが話せば話すほど、惹かれていきます。泣きそうになりました》

「紗栄子さんは、今回の動画で、離婚後の芸能生活の3大目標として『sweetカバーガール』『自分の本を出す』『ビルボード(看板広告)を飾る』と明かしています。

 また、高校時代から洋服のブランドを始め、『頑張っただけ数字に出るから安心材料になる。自分だけじゃないからチームのモチベーションになる』と商才を発揮していたことも語っています」(芸能ライター)

 紗栄子は現在、Nasu Farm Villageなど複数のプロジェクトを動かし、多彩に活躍している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6e9543947fe58f485c7800b6578f1fd62715c3c7 

no title

続きを読む

Source: 中ニ病速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました