石橋貴明、若手時代に事務所をやめて半年干される「仕事は月に1件」

不倫妻の日常
1: とある名無しの中二病 2021/05/31(月) 07:58:38.66 _USER9
石橋貴明、若手時代に事務所をやめて半年干される「仕事は月に1件」

 とんねるずの石橋貴明が、5月27日公開のYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』の動画で若手時代を語った。

 帝京高校を卒業後、石橋はホテルマン、木梨は自動車整備士になったが、『お笑いスター誕生』(日本テレビ系)に出演して注目され、本格的に芸能界を目指した。

 当時、赤坂にあったレストランシアター「コルドンブルー」から「おぼんこぼんさんが抜けるから、後釜を探してる」と話をもらい、「受かるわけねえやって思ったけど、呼ばれた」と出演することに。

 当時は放送作家が作ったコントをやっていたが、「下手くそなわけよ。やったことないんだから、コントなんて」と回想。そうして「5カ月ぐらいでクビになっちゃって。公園でブランコ乗りながら『やめっか』って」と、一度は解散まで考えたという。

 だが、振付師にその店の系列店のショーパブに出るようにすすめられ、出演すると「客が若いんでバッカンバッカン、ウケた」と自信を取り戻したことを語っていた。

 デビュー当時を語った石橋に、YouTubeのコメント欄にはさまざまな声が書き込まれた。

《貴さん、とんねるずのデビュー秘話、すごくタメになりました》

《私はとんねるずは、芸人さんや、お笑いというジャンルではなくスターというジャンルに属すると思っています》

「今回の動画で石橋さんは、『オールナイトフジ』(フジテレビ系)出演時の思い出話も披露しています。番組に出演している女子大生が、どんな芸人が来ても笑わないのに、とんねるずは同世代だったためウケたそう。それでレギュラーの話が来たものの、事務所をやめてしまったため、半年ぐらい干されたんだとか。テレビに出られず、月に1件くらいしか仕事がない状態。ですが、『オールナイトフジ』からは『お前らを半年待つ』と言われていたそうです」(芸能ライター)

 とんねるずも、ブレイクまでに紆余曲折があったのだ。

no title
SmartFLASH
https://news.yahoo.co.jp/articles/80103ce7aff5119799357397b66914baaf0884a1

続きを読む

Source: 中ニ病速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました